日々是好日。

お立寄り頂きありがとうございます!薪ストーブやキャンプなど日々のちょっとした事を書いています。週1くらいのペースで更新です。

見た目がいい








今朝も雪が積もってます。でも、そんなに寒くない・・・





週末、久しぶりに鉄鍋を出してきました。




20180211-3.jpg


桜のチップをパラパラ。  嫁さまが買ってきたベーコンを半分頂いて


20180211-1.jpg



ついでにウズラの卵も網に乗っけて~


20180211-5.jpg



薪ストーブにほーりこんで~



20180211-2.jpg



はい!できあがり~ (^_^)  ちょっと色が付きすぎたけど、なかなか良い出来上がりじゃないかな~(^_^)



エグミがあるので一晩冷蔵庫へ(^^)




20180211-6.jpg



軽~く焼いてから、



20180211-4.jpg



頂きます! (ーー)!



美味し!!



ウズラの卵 (ドングリみたい ww) も~ パクっ!



!? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (+_+;




我が家の燻製は、しっかり燻して煙を染み込ませる方なのでちょっと苦味があるのが普通なんですが、



これは苦すぎた~(笑)   水分しっかり拭き取ったんで、酸化した酸っぱさではないと思うんですが。



何が悪かったのやら(^_^;)  



考えていると・・・あれ?



2枚目の写真と、4枚目の写真。  違和感がありますね~



ウズラの卵くんが1個、行方不明です(笑)



調べたところ、あまりの煙たさに耐え切れなくなったウズラの卵くん、網から飛び出してしまったようで



鍋の底で、ご臨終となっていました(T_T)



真っ黒に炭素化していましたから、これのせいで苦味が付いたんでしょうか?



桜のチップを入れすぎたのが原因かもしれませんし、



結局原因は分からず、ウズラの卵は3個しか食べる事ができませんでした。 ごめんなさい(T_T)






因みに、その日の夕飯は



20180211-11.jpg


野菜やらなんやらいっぱい敷き詰めて、オーブンで焼いた


20180211-12.jpg


ぎゅうぎゅう何とか (笑)   見た目も鮮やかで美味しい! あっという間にペロリ(^^) 簡単なのでお勧めだそうですよ(^_^)





20180211-7.jpg

20180211-8.jpg

20180211-9.jpg 尻、尻!

20180211-10.jpg
 
 
 
 
こちらは相変わらず、見た目が・・・・ (笑)
 
 
 
  

  
  
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

後悔






寒いですね~。コチラでも -5℃前後の日が多く、積雪もみられます(^_^;)




朝からストーブで薪をバンバン燃やしております(笑)




あったかい (^^)





今期使った薪の量は、2㎥ くらいでしょうか。 ほとんど朝と夜しか焚きませんから、こんなもんでしょう(^_^)




今期は比較的寒くなるのが早かったりと、たくさん薪を使うと思っていましたが、先日までクヌギの薪だけを焚いていた




ことで火持ちが良かったためか、思ったよりは薪の減りは穏やかです。




そんな先週末は大した予定もなく、暇な日曜日でした。




ゴロゴロ、ゴロゴロ。




ビデオ観て、粉雪の中キャッチボールして。それ以外は、な~~~んもしませんでした。




寒空の中、薪の補充のために薪棚に行くたび後悔しています。




『暇な日に薪集めと薪割りしとくんだった・・・・』




(T_T)












テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

クヌギ








とうとう初雪が降りました。




薄っすらと雪化粧したSmile地方ですが、思ったより寒くない(笑)




寒くないといっても、-1℃程度なので薪は焚いています(^^)




最近使っているのは、クヌギの薪! しかもクヌギOnly (笑)




焚き付けから追加薪まで、すべてクヌギ!(焚き付けといっても、別に細割を作っているわけではないですけど・・)




いつも通りのペースで焚き上げてると




h300110.jpg


正面温度がスグに350℃に達する。 そして振り切る(笑)









あったけ~~~~ (^_^)









贅沢な時間を過ごしております(^^)









それにしても、クヌギの薪は『ピ』がよく立ちます(ーー;)
 
 
 
 
  
 




『ピ』って鹿児島弁かな~? (笑)
 
 
  
 
 





 

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

見た目









ここ最近、仕事の量というか質というか、何かが少し変わりつつあり、やる気というか、やらなければいけなくなった感を




強く感じている今日この頃です。日記の方は不定期になりがちですが、少しずつでも書いていこうと思います(^^)







もう寒くなってきましたね~。皆さん焚いていらっしゃるようですね~(^^)




そろそろ、薪集め始めないといけないと思いながら、ついつい遊び優先でノビノビになっています(ーー;)




そんな薪作りの私の相棒は




IMG_79531.jpg


Hultafors のスレッジ。




この斧の首には、薪割りのときにできた大きなエグリ傷があります。




この傷の拡大を防ぐために、お菓子の缶で作ったガードを付けていました。




最近、これもくたびれてきており、グニャグニャになってきたり、紐が擦れて痛んできたりしてたんで




そろそろ、同じものを作らなきゃな~なんて思ってました。




そんなころ、先日訪れたキャンピングカーショーの出店で、ふとあるものが目に付きました。




さっそく購入し加工して、新しいネックガードを作ってみたのが、コチラ~~(^^)












h29104-1.jpg



これを装着すると~




h29104-2.jpg




ど~~ん!  




相変わらず、紐でとめてんのかよ~って笑われてそうですね(笑)




想像力に乏しいおっさんの頭では、素材は変えられても、デザインまでは思いつきませんでした(笑)




そもそもセンスは持ち合わせておりませんので、その辺を突っ込むのはなしという事で・・・(^_^;)




前回の反省点として、紐をギリギリのサイズ(長さ)で作ったため、結び直すのに非情に苦労したことなので




紐は長くしてやりました(笑)



h29104-3.jpg




完成した斧を眺めて、ニヤニヤしながら、一杯~~。  ストーブを眺めながらまた一杯~~。




こんな薄い皮で、いつまでモツのだろう という不安を消し去るために・・・・・   (笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

薪仕事










近頃、また熊本付近で地震が続いています。 お近くにお住まいの方、大丈夫でしょうか。




災害時、ライフラインである電気がこなくなってしまった時を考えると、我が家もオール電化で建てられておりますので




コンロや風呂が使えなくなります。




そんな時、薪ストーブで煮炊きができ、お湯が沸かせるのはとても心強いと思っています(^_^)




薪ストーブと煙突が無事な場合に限りますけど・・・




自分は薪ストーブの上でお湯を沸かすくらいで、料理にはほとんど使ってないな~って思います。




コンボクッカーやちょっとしたスキレットなど、道具はあるような気がしますが、それらを使いこなせていないというか・・・




今の時期はガンガン焚くことが少なくなって熾き火での時間が長くなるので、料理とかするにはちょうどいいんでしょうね~。




少しは料理ができるようになっておかないとな~




なんて考える今日この頃です。




まぁ、料理そのものが上手くできませんので、先ずはそっちから なんですけど・・・(笑)









ずいぶん温かくなってきましたが、嫁さまの制止を振り切って、1日1回は火を入れるように心がけておるところです(笑)




原木の回収を少しさせてもらいましたので、そろそろ薪割っていかなければいけません(^_^;)




そのためには、薪棚にスペースを作って、割った薪を収納できるようにしておかなければならない  ってことは、




そう。 あのイヤな作業・・・




薪の移動をしなければいけないのです!!! (大袈裟な・・・笑)




h290305-1.jpg

2号薪棚の上の段を空にして



h290305-2.jpg


4号薪棚へ移動させました。




たったこれだけに、2時間近くもかかってしまいます。  もっと効率の良い方法を考えないと・・・




このあと薪割りする予定でしたが、雨に降られたのと、飽きちゃったので(笑)ここでギブアップとなりました(T_T)









ところで・・・・




h290305-3.jpg



今期使える薪は、あとこれだけ。   その割りに毎日焚いています。




大丈夫か・・・・・ (笑)










テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

次のページ

FC2Ad