日々是好日。

お立寄り頂きありがとうございます!薪ストーブやキャンプなど日々のちょっとした事を書いています。週1くらいのペースで更新です。

結局










雨予報だったので特に予定も入れていませんでしたが、意外と天気もよくちょっともったいない週末でした。






ウチはまだ子供たちに勉強机を持たせていません。 そのかわり、勉強すするのはキッチン横にある




ウェブスペースと呼ばれている場所。 これはウチを建てる時にプロデュースして頂いたシャルドネさんが




売りにしていた部分でもあります。 本来は、階段下などのチョットしたスペースを有効活用させるもの。




ウチの場合チョッと違いましたんで、わざわざ(?)造っていただきました(笑)




h290611-1.jpg




リビングも見渡せ、いい感じだと思います(笑)




なのに・・・・・・・





















h290611-2.jpg




汚い!(ーー;)




もうね、左の端っこなんか、どうやったらこうなるの?ってくらい真っ黒です(T_T) 




私も仕事場の机は散らかってますし、子供の頃の事を考えると、人の事言えたアレじゃないですが、




散らかってるのと、汚いのは違うと思っています(笑)







ということで、消しゴムや洗剤などで擦ってみました。  




が・・・   大して汚れは落ちず(T_T)




しょうがない とサンドペーパーで擦りはじめました! 




お~っ、まぁまぁイイんじゃない?   




ゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリ・・・・・・・・・・・・ 













ぬぅぁ"~~~~~~~~~~っ (ーー゛)









切がない  (ーー;)  




汗を流しながらがんばってるのに終わりが見えません(T_T)




ってことで、 でんどーカンナで ブィ~~ン と削っちゃいました (汗)




h290611-3.jpg




おお~~~~っ!




そこらじゅうが切り屑だらけになってしまいましたが、キレイになりました!




きれいにはなったんです!  見た目は・・・・




h290611-4.jpg


画像では分からないと思いますが・・・・・・









凸凹なんです~~~~~ (T_T)




カンナの幅や押さえる力とかを考えたりして、一応気を使ってはみたのですが・・・・・・




カンナが通った後が分かるくらい筋上にデコボコです!(泣)







やはり、素人がおいそれとカンナがけに手を出すもんじゃないですね~~







結局、またヤスリがけをする羽目になりましたとさ・・・・    トホホ










因みに、若干デコボコが残ってしまいましたので透明のテーブルクロス(?)で誤魔化してあります (笑)


h290611-5.jpg












スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

子ども部屋 2













休み明けで、ぼっとしてます(笑)




GWのキャンプの様子を書いている途中ですが、写真の準備がまだできていませんので




中断して、日曜日の出来事でも書いてみます(^^)









h290507-1.jpg


長男がカレーを作ってくれました!  私より上手なんでしょうね~   美味かったです!! 




親ばかシリーズでした!(笑)








それから、4月末の記事で子ども部屋の収納の作成に取り掛かった事を書きましたが、日曜にその続きをやりました!




前回まではこんな感じ。

h290423-7.jpg




壁や床に傷を付けたくないというところから始まった棚作りです。  




天井よりチョットだけ高い柱を立てることで、ビスを使わなくても自立する・・・ そんな感じで作り始めました。




で、頑張ってみました!(^^)

























h290507-2.jpg


h290507-3.jpg



ど~ん! (笑)




この形にするまで、ビスは4本だけでした。 向かって右端の柱と当て木を固定するのみ。




そのままでも良かったのかもしれませんが、何かの拍子・・・・ってのがありますからね~(^_^;)




結局、天井に4本、各柱と当て木にビスを使って固定しました。(因みに、柱や当て木には滑り止めを間に入れてあります)




h290507-4.jpg




やっぱり イ○バ ! 100人乗っても大丈夫! 




とまではいきませんが(笑)、30kgを越える骨太の弟くんがヒョイと乗っても問題ありませんでしたのでヨシとします!(^^)




そのあと、その辺に散らかっている荷物を一部詰め込んでみたのですが




h290507-5.jpg


部屋を狭くしていた原因はほぼ、自分の荷物だったことに改めて驚いた日曜でした(笑)





断舎離・・・・・・ しないとな~ (^_^;)













テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

子ども部屋











更新を1週サボってしまいました(^_^;)




先週の中ごろ、少し寒い気がして薪ストーブに火を入れたら怒られました(笑)



h290414.jpg



薪割りも進んでなくて、しかも原木もぜんぜん集めに行ってないので、結構アセってます(^_^;)


h290402.jpg








そんな先週末、子どもたちは新しい学年になって初めてのマラソン大会でした。




h290423-3.jpg


h290423-2.jpg


h290423-1.jpg


兄ちゃんは、相変わらずライバル君と競り合いながら頑張ってます(^^)   楽しみですね~




マラソン大会の帰りには、お馴染みの丸池。 ( えっ!?お馴染みじゃない!? 笑 )

h290423-4.jpg


h290423-5.jpg


特に何をするでもなく、飯食ってそのまま帰ってきました。 




あ、食事の写真・・・・   は、やっぱりありません (笑)   蕎麦食べました!蕎麦! (扱いが雑です 笑)









という訳で(どういう訳か分かりませんけど)、帰ってから取り掛かったのが、子ども部屋の収納の作成でした!




以前、ここでも少し取り上げたことがあるのですが、子どもの部屋には収納が全くありません(^_^;)




大きくなってきたら、部屋を分割して使ってもらうつもりで、何もないただの部屋にしています。




で、さすがに収納が何もないのは散らかるだけだろう(実際は私の荷物で散らかってます 笑)ということで、




h290416-1.jpg


この部屋の部分に、収納をつくってやろうと思ったのでした。




で、先々週ちょっと進めておりました。




それが、こんな感じ




h290416-2.jpg


h290416-3.jpg


いきなり大掛かりじゃね~か~! みたいになってますけど・・・笑




これは、釘やビスを使っていません。仮組みです (^^) 




今後子どもたちが部屋を分けて使うときにすぐにバラせるように、できるだけビスを使わない感じで作れたらと思ってます。




そもそも、なんでこんな棚にしようとしているかというと、ただ、既製のものや、こじんまりとした物で




終わらせるのが嫌だったからというだけの理由です (笑)






で、仮組み眺めながら思ったんです。




ウチの天井の骨組の柱(?)は


h290416-4.jpg


赤い線のように入っていると思われます。




この棚の作り方だと、家の柱にあわせて棚の柱も立てなければいけない。棚の幅の自由度がなくなる・・・・




ならば・・・・ と、思いついたのが




子供部屋 棚(h2904)




柱のあてにする木材を横にすることで柱の位置の自由度が増す作戦!です(笑)




プロの方や詳しい方からは笑われてしまいそうですが、真面目に考えてみました(笑)




と、言うわけで、





h290423-6.jpg


h290423-7.jpg


h290423-8.jpg


まだ、ビス等は使ってませんよ~(^_^) 




柱の位置も仮置きなので、これから位置決めしていきます。 




こんな風に、あれこれと考えてるときが一番楽しいかもしれない (^_^)




まだ、もチョット、時間かかりそうです・・・・(笑)











テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

階段上収納の悩み





 





以前、思い付きを「建築本舗KURA」さんに頼んで形にしてもらった 『階段上収納』。


IMG_4247.jpg




あまり使わない物、特に季節物を置いておくのに重宝しているわけなんですが、ひとつだけ問題が・・・





先ず、現在の使い方として



使い方


こんな風に、梯子を引き出して掛ける感じで上に登ります。












・・・・・・・・     そうです。    梯子が邪魔なんです! 梯子自体の収納場所がない・・・。


こまった


棚の部分だけではなく、手前の部分も有効に使いたい・・・




まぁ、以前の記事にも書いていますが、最初から分かってはいました。 ただ、時間がなくて・・・・









んで、何とか梯子を他に収納できないか考えております。




先ずは、手っ取り早く、2階の部屋に持っていって、使用する時だけ持ってくる。




ん~~っ。子供部屋に置いてても、そのうち大きくなると面倒な事になる。寝室もどうかと・・・




じゃあ、梯子を折畳みの軽量なものに変えて収納しておく!  




それが一番ありのような気がしますが、経費がねぇ~。見た目がね~ (^_^;)








 !!  今の梯子を改造しちゃえば!




例えば、





どうなの 1


一回持ち上げないといけないところに無理が・・・  




じゃあ、





どうなの 2

こんなのはどうでしょう?  なかなか面白そうじゃ・・・ 引っ張りあげるシステム考えたりするの面白そう・・・




あ~っ、でも見た目的にはどうなんだろう!? 嫁さまが、またブツブツ言い出すかな~!?





そもそも、自分で出来るのか? でも、意外と・・・















 時間があまり取れないので、妄想して遊んでおります  笑






どなたか、イイアイディアがありましたら、教えてくださいm(__)m








階段の上

 



 



 



 



まだ、薪ストーブ焚いてます( ̄ー ̄)    嫁さまからの痛い視線を感じながら・・・



 



 



 



  



 



 



 



さて、 連載 も終わり(笑) 今度は家についてです。



 



 



 



先日、 思いつき で書いた 階段下収納ならぬ   「 階段上収納 」。



 



2



 



 



 



さすがに、にわかDIYでは到底ムリなので(当たり前か^^;;)、工務店さんにほんとに



 



 



 



相談してみました!



 



 



 



そーしたら、何かフツーに   「 いいですよー 」    ですって (^^;;



 



 



 



なので、勢いで施行してもらっちゃいました~( ̄ー ̄)



 



 



 



施工中



Img_4246



玄関から階段までエアーホースをひいて作業。 イイなー。コンプレッサー欲しいなー(。-_-。)



 



Img_4245_3



うぉーっ! 既に床板がつけられています!あっという間ですね(゚o゚)



Img_4244



さすが大工さん。しっかりしたものを作られますね( ´ ▽ ` )   



 



 



 



 



 



 



 



 



 



そして、イヨイヨ、あっという間に  完成~~!!!! 



 



 



 



 



 



  



Img_4252 はしごが覗いています~。



 



Img_4248 はしごを架けて~



 



Img_4247 !!!



 



Img_4249



 



 



 いい~んじゃないでしょ~か~っ!! 



 



 



 



床面から天井まで高さ2mあります!そこへ 奥行90cmの棚を2段つけてもらってます。



 



 



 



かな~り収納できるのでは? 横幅が狭いんで、詰め込む順番、注意しないとですね(^-^)



 



 



 



あとは、ハシゴの収納場所かな~ぁ(^^;



 



 



 



  



 



 





 



 



 



 



今回、忙しいにも係わらず快く工事を引き受けて下さった 株式会社 建築本舗KURA 



 



 



 



棟梁。  本当にありがとうございました。 この場を借りて御礼申し上げますm(_ _)m



 



 



 



この工務店の社長(棟梁)、ものすごく人当りが良く、話を聴いてくれます。大工さん達に



 



 



 



厳しく指導することがあるのかなって心配になっちゃうくらい。(^-^)   イイ方です。



 



 



  



若い大工さんたちも、無口ですが(私にだけ?)黙々と作業されます。そこがカッコイー。



 



 



Staff_credit カッコイーですな!



 



 



我が家はWB工法ではありませんが、この方々に作って頂いた家をとても気に入ってます。



 



 



 



これから家を建てられる方には、こんな方々に建ててもらいたいな~なんて、生意気な事を



 



 



 



考えずにはいられない人たちです。       あっ、チラシ貰ったんで宣伝しときます(^_^)



 



Mokkou1



 



お近くの方いらっしゃったら、行ってみられてはどうでしょうか? ウチも行こうかな~( ̄ー ̄)



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



それから、思いつきを好き勝手させてもらってる嫁さまに感謝しないとですね (^_^)アリガト 



 



  





 



 



  



 



 



 



  



 



 



次のページ

FC2Ad