日々是好日。

お立寄り頂きありがとうございます!薪ストーブやキャンプなど日々のちょっとした事を書いています。週1くらいのペースで更新です。

取り敢えずやってみる。

 



 



 



日曜日に、ようやく重い腰を上げて煙突掃除をしました。



 



 



 



初めての事なので、はじめは業者に依頼していました。が、業者から日程の連絡がくるはず



 



 



 



なのに、待てど暮らせど返事が来ないので自分ですることにしました。



 



 



 



(こちらから、催促の連絡をしても良かったのですが、以前も設置の時に同じような事が



 



 



 



あったので諦めました(*_*) )



 



 



 



まずは室内側のシングル煙突を外してみます。



 



Img_3409_2



 



思ったよりは煤の量が少ない感じです。 ストーブ側は



 



Img_3411_2



 



こんな感じ。    そして、室内から上の煙突は・・・



 



Img_3408_2



 



           煤がついてない・・・・・      かと思っちゃいました!



 



 



 



よく見ると、写真下に少し写っていますが、煤が剥がれています。 煙突内部を



 



 



 



煤がキレイにコーティングしていたんですね(*_*)



 



 



 



これが、イイのか悪いのかはわかりませんが、煤がてんこ盛りになってなくて



 



 



 



良かったってことで(^_^;)    ここに、ビニール袋を取り付けてから、先に外した



 



 



 



シングルの煙突を外で掃除します。



 



Img_3412_2



 



庭の草がボーボーなのは、見て見ぬふりをします(^_^;)   ブラシを通して



 



Img_3413_2



 



煤がこれだけ出ました。2月から焚きはじめて、たった1m位の管から出た煤にしては



 



 



 



多いような気が・・・



 



 



 



つぎに、屋根にのぼります。



 



Img_34141jpg



 



今日もいい天気です。って言うか、暑い    支持ステーの上のバンドを外して



 



 



 



そこから上を外そうと、屋根の上に脚立を設置し、そこから一気に持ち上げます。



 



 



 



ゲーーーッ!!   重いーーーーっ!!



 



 



 



支持ステーが胸のあたりにくる位置で、外す煙突の最下部を持ってしまったため



 



 



 



煙突の重量と、時折吹く横風で煙突上部がフラフラします



 



2  





 



このまま手を放せば、煙突は屋根から落下、かと言ってこのままバランスを崩せば



 



 



 



自分も下まで真っ逆さま・・・    などと考えながら、必死で煙突を握ります。



 



 



 



煙突を自分の方へ傾け、頭や肩を使って何とか屋根の上におろしました



 



 



 



煙突・・・・・・。  甘くみていました(*_*) 



 



 



 



気を取り直して、ブラシを下までゴシゴシしながら下まで2~3回掃除しました。



 



 



 



動揺していたので写真はありません(^_^;)



 



 



 



トップとその下の管も掃除します。





 



Img_3419_2



 



トップは思ったよりも汚れていませんでした。



 



 



 



そして、掃除した煙突内を覗き込みます。



 



Img_3415_2



 



素人目には綺麗になったような気がします。 これ以上は無理。



 



 



 



そして、トップを組み付け、いざ煙突の接続へ!!  先ほどの教訓を活かし、今度は



 



 



 



脚立の上まで上がり煙突の中央付近を握って作業できるようにします。



 



 



 



ちょっと(?)腰は引けてましたが、無事に接続成功! そそくさと片付けて屋根を降ります。



 



 



 



下に被せておいたビニールに溜った煤の量は



 



Img_3420_3



 



ちょっと分かりにくいですがこれだけ。   使用期間を考えるとすごく多い気がします。



 



 



 



取り敢えずですが、掃除することができました。ストーブも一度バラしてみたいと思います。



 



 



 



それは近いうちにという事で(^_^;)   何となくですが要領をつかめましたので来年は



 



 



 



もっと手際よく、もっと綺麗にしていきたいと思います。



 



 





 



            

スポンサーサイト

また!?

 



 



 



少し忙しくて、ベランダ菜園(緑のカーテン)の様子を最近見ていませんでした。



 



 



 



そろそろ、収穫できるものもあるだろうと、仕事が終わってから(夜なんですけど)



 



 



 



ベランダに出てみます。          んーっ?    変です。



 



 



 



ゴーヤは生ってはいるのですが、形がヤケにおかしい。下半身だけブクッと太った



 



 



 



感じで、上半身は痩せ細っています。ブツブツも小さいし。



 



 



 



 



 



 





分かってはいたんです。以前から。 様子がおかしいのは。でも、見て見ぬふりをして



 



 



 



いたんです。   多分きっと改善の途中なんだと思い込ませながら・・・(^-^;



 



 



 



で、翌朝ベランダにでて見ました     (゚o゚;;   ヒエ~~~~~~~ッッ!!



 



 



 



 





H25726  



 



 



思った以上に悲惨な姿(T_T)  スカスカで、下の方は枯れちゃってます~(*_*)



 



 



H25726_2



 Img_3327



下膨れなゴーヤ(これはまだマシな方) 酷いのは写真撮り忘れ(^-^;





H26726



ゴーヤ以外のプランター



 



 



 



ゴーヤが悲惨なので、こちらも残念にみえますね・・・。



 



Img_3330



かくれて見えにくいですが、白ゴーヤ。



 



Img_3331



何を撮ろうとしているのか分かりませんが、きゅうりのピンボケ



 



 



 



これ、普通のきゅうりだと思っていたのですが、ワイルドきゅうりと言って



 



 



 



こんな丸い実しか成らないそうそうです。(ちょっと残念)



 



 



 





H25726_3



ヘチマは二つしか生ってないですが、大きくなってます。



 



 



 



Img_3333



風船かづら だったかな?     これは食えないのか?



 



 



 



まあ、こんなふうに他に目を向けて現実を見ないようにしているわけですが・・・。



 



 



 



一応、原因を聞いてみます。



 



 



 



 



 



 



     や、やっぱり?・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



 



 



 



 



     また?・・・・・・・・・・・・・・。



 



 



 



 



 



そうです。前回同様なんです。     薬の濃度間違い。 ・゜・(ノД`)・゜・



 



 



 



 



雨が続いて、根腐れしたような部分がチラホラ出てきたため、 また、ゴーヤ農家



 



 



 



 



に聞いて薬を使ったそうです。  そして・・・。



 



 



 



 



残念ですが、もう復活の兆しはありません。上の方はやや元気ですが



 



 



 



 



下は新しいツルも出てきません。こうなると、みすぼらしいので、撤去した



 



 



 



 



ほうがイイのか。取り敢えず残しておくのか。近く判断をしなければなりません(*_*)



 



 



 



 



まっ、しょうがないので、来年頑張ってもらいましょう! 3度目の正直で!!



 



 



 



 



(2度あることは・・・・)   怖いので、考えません。



 



 



 



 



ちょっと残念な気分になっているところに、父の友人が贈り物をくれました。



 



 



Img_3311



 



まだ要るのかわからなかったから遠慮して持ってきたとの事。



 



 



 



 



 



まだ伐ってるからまた今度持ってくる だそうです。 ラッキー!



 



 



 



 



ありがとうございます!!  本当にいつも助けられますm(_ _)m



 



 



 



 



 



最近思いますが、この世代の人たちの他人への優しさと行動力はなんか違います。



 



 



 



 



若い世代がもっと見習わなくてはいけない所の一つかも。



 



 



Img_3318





来年用にむけて、もっと集めなくちゃ