日々是好日。

お立寄り頂きありがとうございます!薪ストーブやキャンプなど日々のちょっとした事を書いています。週1くらいのペースで更新です。

薪棚の経過







今夜からやや冷え込むとの事で、ワクワクしている私です  笑




そんな事はどーでもいいのですが、薪の在庫が心配です。計算でいくと・・・




あと、もうちょっとだけ、例えばこの薪棚1基の 1/4 程度 不足する・・・かも・・・と出ています  笑




今さらどうしようもないのですが・・・












薪棚と言えば、第1号基の棚を作成したのが この日記でいくと 2013年の2月11日のようです。




まもなく、まる2年が経とうとしています。    
                              blog_import_5418ea7a1af06.jpg





作ると計画はしてみたものの、予算と時間の都合で、塗装をしてこなかった薪棚たち。




結局、どの薪棚も塗装していませんから・・・。     手抜きにもほどがあります (^_^;)




とは言え、このままの状態でどれほど耐えられるのか?     やっぱり、少しは気になります。










と言うことで、薪棚の各部を少し観察してみました。




まずは・・・

IMG_7028.jpg


現在の全体図。    子供の駐輪場になっていますが・・




ちょっと上から目線で


IMG_7031.jpg




少しずつ下りてきます 笑


IMG_7032.jpg

IMG_7033.jpg

IMG_7034.jpg


特に横板の大きな曲がりやそねりは無いようです。 組み方が適当なため「よんごひんご」にはなってますが (笑)




屋根の取り付け部


IMG_7020.jpg


ここの横板には、雨水が端と、タルキの先端から伝ってきた跡があります。雨の日に確認するとそんなに




ひどくはないですが、雫になるかならないか程度の水が伝ってきているようです。まぁ、完全にミスなのは




以前から分かっていて、そのままにしておいた部分なのでしょうがありません(^_^;)




それから、気になる足元


IMG_7036.jpg

IMG_7035.jpg

IMG_7021.jpg


ピントが合ってなくてすみません(-_-;)  雨が降った後なので湿っていますが、さほど問題は無さそう。




葉っぱなどのゴミはそうじしないといけませんね・・・(^_^;)




そして、一番新しい 5号の棚


IMG_7018.jpg

IMG_7017.jpg


さすがにこちらは大丈夫でないと困ります (^_^;)




と、ここで、ふと思いました。


IMG_5013-1.jpg

矢印のように変色していくのは、日焼け かと思っていたのですが、反対側の1号基の写真をみると




同じように変色しています。方角は5号側面(上の写真の正面)が南。つまり1号基側は北になるので




日は当たりません。  さらに、日が当たっているであろう


IMG_7025.jpg


この横板の部分は変色の度合いが少ない。





ということは、この変色は日焼けではなく・・・     雨による変色なんですね~(゜o゜) 




濡れたものが日に当たって変色を促進させているのかどうかは分かりませんが、




濡れると色が変わるってことですね・・ 




初めて知りました・・ (^_^;)      まぁ、だからどうこうできる訳でもないのですが・・・ 汗








一先ず、今のところは腐れなどの兆候も見られないようなので、痛んではいないと思います・・ 思いたい・・・ 笑










やっぱり、ニスぐらい塗っとくんだったかな・・・・









それから、土場に設置した 3号4号は、まだ1年ちょっとと、10ヶ月程度しか経過していませんので


IMG_7027.jpg

IMG_7026.jpg


何か兆候が出るのはまだもちょっと先かなという気がしますので、また今後も経過を見ていこうと思います。












このまま、あと10年くらいはそのままでいてくれないかな~  笑










長くなってスミマセン m(_ _)m  最後までお読みいただいてありがとうございました。

















スポンサーサイト

みぎとひだり








下の子が、流行にのってインフルエンザにかかっています(^_^;)




私はあまり、今流行りというのが好きではないので予防投薬を貰って飲んで、流行に流されないようにしています 笑




と言うか、感染はしているわけで、発症していないだけという、どうしていいやら分かりませんが・・・










さて、そんな訳で外を出歩くわけにもいかず暇なので(原木もないので薪割りもできない・・・)




朝早くに目が覚めてしまいます。取り合えず、ストーブに火を入れるのですが、そこでふと思いました。




空気の絞り方でよくストーブの温度が250℃になったら・・・なんとかかんとか と聞きます。




私もそれに漏れず、一応温度計を気にしながら吸入空気の調整をしています。(あまり上手くありませんが)




では、いったい、その温度はストーブのどこの温度を測って言っているのか。




同じ機種のストーブユーザーでも、それぞれ測っている場所が少し違うんじゃないか。




じゃー、どれを基準にすればいいのか。 と、思いました。








で、試しにウチのストーブ、例えば、左右でどれくらい温度差があるのか、測ってみることに。




先ずはいつも計っている右側

20150126083415be0.jpg



え~っと、これは、一応温度が上がってから追加薪をして、温度が安定してる状態・・・のつもりです(^_^;)




で、そのまま温度計を左に移してみると


20150125154410c0b.jpg



暗くてスミマセン。  だいたい 215℃。 温度差は 25℃。  うーん。  ビミョー 笑









まぁ、ストーブによって個体差はあるだろうし、焚き方や薪の置き方によっても変わってくるだろうし




そもそも、温度計が正確なのかっていう話もあるし。














で、結局のところ温度計は目安であって、場所がどうとか どうでもいいと言うことになりました  笑





毎回、色々やってみて自分なりに気持イイところをみつけていけばいいか と。




燃費とかなんとかは、煙突掃除しながら考えればいいか と  (笑)











燃えているのは薪ですもんね。 要は「乾いた薪」    でしたね  笑










20150125154448f32.jpg









体験




私の住む鹿児島には渡り鳥の「 ツル 」がいます。毎年10月頃にやってきて、冬の間をコチラで過ごし




春になると北の方へ帰っていくのですが、先日、第1陣が北へ向かって飛び立ったと言うのです。







えっ!? もう春が来てるの?






まだ1月ですし、まだまだ薪ストーブで楽しみたいのに~~ (ToT)  あんまり早く来てほしくないです・・・ 笑













さて、話しは変わりまして、先日職場の同僚達  12~3名と研修に行ってきました。




場所は、

2015012311500615c.jpg





消防局~ (^_^)    コチラで、防災についての研修の一環と言うことで、体験研修をしてきました。







まずは、

20150123115038b7a.jpg


何やら、講師となる消防職員の説明を受け、いざ研修室へ!




はじめに、この地域の災害や歴史などの簡単な説明を受け自分達の住む地域に起こりうる災害を考えます。




そして、早速体験へ~





最初は、

201501231152237a2.jpg




消火器使っての体験~。消火器と言っても、水が圧入してある訓練用のモノ。 消火器の扱いは皆、体験済み




なので、お手のもの(^_^)  燃え盛る炎の映る画面に向かって、「火事だ~~」って叫びながら近づき、 噴射~~っ

20150123115240796.jpg


画面上の炎がみるみる小さくなります (^_^)




次は、

2015012311540171f.jpg


暴風雨体験! よく、台風のテレビ中継でレポーターが良くやってるやつ みたいになるやつ 笑




20150123115443b88.jpg


写真の彼女らは、暴風のみの体験。   私たち汚れ組は、もちろんカッパ着て 雨混じりで (笑)    


20150123115514600.jpg



写真はありませんが、雨粒が顔に当たってメチャメチャ痛かった。雨合羽の隙間から風圧で水が浸入してきて




袖がビッショリ濡れて、いい笑いがとれました  笑




それから、雨合羽を脱ぎ捨て、いよいよ

201501231153192d3.jpg



  「 EARTHQUAKE 」 !




これが、一番怖いですからね~。 『地震、雷、火事、オヤジ』 の中の 一番最初にきてますからね~




20150123115339e06.jpg


この、ガラス張りの中にゴンドラのような機械があり、その上に数人ずつ乗って体験します。




中に入ってみると、まるで動物園で面白い生き物を見つけた みたいな目で見られている自分に気付き、




ウレシイやら恥ずかしいやらでモジモジしていると、 アナウンスで 「関東大震災の再現です」と




いきなりガタガタと揺れはじめました。 その後、震度 7 の揺れも体験して、改めて地震の怖さを知らされました。




(震度 7 とかになると、ツッパリ棒とか全然関係無さそうに思えます・・)




因みに、私のあられもない姿をお見せするわけにはいきませんので、写真はありません   笑








最後に、

201501231155383cc.jpg




室内に、吸っても大丈夫なイチゴ味の煙が充満しています!(ホントにイチゴ味・・じゃなくて、『臭い』なんだってば!)


201501231156024b5.jpg


見えますかね? このドアの下付近に滞留しているイチゴ味が・・・。




さすがに、部屋の中は真っ暗なので写真は撮れませんでしたが、 真っ暗な上に迷路のようになっており




煙で前が全く見えないので、コレが本当の現場だったらと思うと ゾッとします (ToT)




こんな中を消防士さんたちは救助に向かうのでしょうか?




「ガンバレー 消防隊ー」 と、つい 応援したくなってしまいました。








私たち、薪ストーバーが起こしてはいけないのが、低温炭化による火災と、コチラの記事にもありました煙道火災。




こんな体験しなくて済むようにメンテしていきます。









以上が、体験研修でしたが、最後に講師の方に 東北大震災のVTRを見せていただきました。




















涙が止まりませんでした。  




もし、災害にあって、自分の家族が・・ と思うと、胸を締め付けられる思いです。




災害にあわれた方々の、一日も早い復興をお祈りいたします。







でも、VTRをみて、日本人てスゲーなっ とも思いました。 この、生真面目と言うか、日本人らしさとでも




言うのか、上手く表現できませんが、子供たちにも引き継いでもらいたい・・・ そんな気持にもなりました。









こうして、体験研修は終わりましたが、この施設、研修、 もっとみんなに体験してもらいたい。




もちろん子供たちも連れてこようと思っていますが、貴重な体験が出来るいい施設だと思います。




しかも無料だし (笑)    みんながもっと災害意識を持ち、被害を最小限におさえることが大事ですね (^_^)






「非常時持出し袋」 用意しなくっちゃ !  (^.^)










            薩摩川内市消防局災害研修センター










ゆっくり











休日、久しぶりに子供らと、川に下りて石投げしました。





20150119100100e94.jpg


IMG_6989-1.jpg


IMG_7004-1.jpg





夢中になって投げている様子を見ながら、子供の頃 永遠に続くと思えるほど長く感じた




放課後のあの時間を思い出していました。  あの頃のように、もっと時間がゆっくり流れればいいのに・・・













帰ってからは、残ったわずかな原木を薪割り。




IMG_7007.jpg



一つひとつ、確かめながら・・・ 














ゆっくりとした、穏やかな午後でした (^.^)




















        IMG_6971.jpg


買い物途中で見つけた、変なもの・・・  笑












焚かない日











今朝は、久しぶりに寝坊してしまいました。  目覚ましで使っている携帯の充電切れ・・・ (-_-;)









飛び起きて慌てて仕度をしましたが、     寒っ・・・ 。




昨夜は、20時頃に最後の薪を入れ、比較的暖かかったのでそのまま就寝。




そして今朝の寝坊で、ストーブはすっかり温度が低くなっています。




最近は、朝早めに起きて火を起こし、家族が準備を始める頃に部屋がほんのり暖かくなるように




して過ごしていたせいか、今朝はすごく冷えているように感じました。




20150116072934eda.jpg


20150116084501839.jpg


スマホとテレビで外気温のチェック (^_^;)








やや、マイナス。 室温 14~5 ℃くらいかな~。焚かない日ってさみ~な~。 薪ストーブってすげーな~




なんて思いながら、室内の温度計に目をやると・・・




















20150116084336b04.jpg





ちょっと見えにくいですが、       21℃前後・・・・・・・









俺、どんだけ寒がりになってんの!?      やっぱ、薪ストーブって    スゲーっ   笑















ついに!?












久しぶりに雨となりました。気温はさほど低くありませんが




うすら寒いので、薪を焚いています(^^;;









今日昼間、仕事中の嫁さまから携帯に着信が。




何事かと思って電話に出ると、「焚いてはいけない木ってあるの?」 と。




?? 別に無いよ〜。何でー? と聞き返すと、




仕事場の関係部署の方が今度、木を7〜8本伐採するものの一部を貰えそうだ と言う話!









何でも、写真のようなやや育ちが悪くなり、近くに





幼木が植えてある木を伐採して整備するとのこと。




で、伐採した木は処分すると費用が掛かるので粉砕機で




チップにしてから捨てると言うのです。




だったら、と言うことで嫁さまが職場の方を通じて




話をつけてくれたのでした!(^^)




その担当者は、子供の関係で私もよく知っており、




話では、まだ他にも現場がいくつかあるとの事 o(≧▽≦)o




素敵過ぎます!! まだ、上司や関係機関の了解が必要かも




しれないので、確実な話ではありませんが、










これって・・・   「薪神様」 がお目覚めになろうとしているのでは... (OvO)




担当の彼は最低あと2年はその部署にいるはずなので




これは、定期に繋げるチャンスかもしれない....








ついに 脱出できるか!? 薪貧乏 ! 笑











ついつい













寒波の時ほどではないですがやや寒いです。なので、焚き方が下手くそなのも相まって薪をどんどん消費してます(汗)




20150112191624f90.jpg





という訳で、薪集めをどんどんしていかなければ、来年が困るわけなんですが、












さぼっています・・・・ (-_-;)     だって、仕事とかで時間がとれないんだも~ん 













とか言いながら、  ついつい











201501121905065ac.jpg


木をこんなふうに組んで~











20150112190557781.jpg


201501121907192b3.jpg  子供用ティピ~ (^_^)




こんなの作ってみたり~







先日購入したカプラで




20150112194856e8b.jpg




2015011219492079f.jpg




こんな事したりして





子供達と遊んでます  笑




そろそろ、ちゃんとしなければ・・・・    でも、ついつい・・・   笑









                 201501122232151ce.jpg












遊ぶ








ひなもりオートキャンプ場で見かけてから、ずーっと欲しかったものを買いました。





「遊歩写楽」という素敵なブログで記事にされており、質問したところ大変親切に教えていただきました。




(今まで、イイ写真撮られるな~と思ってブログ拝見しておりましたが、ますますファンになってしまいました(^^) )




買ったものは  




IMG_6692.jpg





   「 カプラ 」




積み木です。    ひなもりオートキャンプ場の管理等の遊び場にはたしかコレが、た~っくさんあって




すっごく楽しそうでした。











IMG_6727.jpg


IMG_6731.jpg




さっそく、高く積み上げて遊んでました (^_^)




まだ、半分しか使ってないので、全部使って天井までチャレンジですね~(^.^)




この積み木、軽いので崩れた時の音がきもちイイです (^_^)












ゲームとかより、こういうので想像力をふくらませてくれる方が好きだな~ (ゲームは持たせてませんが・・)




友達とかも呼んで遊んでくれたらいいけど・・・ (^_^;)















ついでに私も・・・



IMG_6695.jpg





この程度かっ・・・   笑












遊歩さん、ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。 それと、勝手にリンク貼ってしまいすみません。













         IMG_6745.jpg













焚付け






連休が続くと薪の消費が多くなります (^_^;)


IMG_6688.jpg こんなに使ってしまった・・・





それでも、1回焚き上げると家が暖かくなるので、追加をせずにそのまま。外出から戻ると、再度焚きつけ。




そんな感じで運行しています。




で、何度も焚き付けるものだから、焚付け用の細いものがどんどん無くなります。




焚き付けを作るのをサボっていたせいなのですが・・・ (-_-;)




それで、現在、焚付け用の細割り無しで焚付けをしています (^_^;)




炉床の1次燃焼用給気の排出口付近の灰を掘って溝を作り、その上に横方向に薪をくみ上げて

IMG_6669.jpg




掘った溝のあたりに牛乳パックを12等分したものを2~3個クルクルしてポイして~




IMG_6670.jpg


着火~ (^_^)




灰受けの扉を少し開けて、給気増量~ 




IMG_6671.jpg




と、こんな感じ。




でも、




IMG_66711.jpg




こんな感じでシケッてると、煙ボーボーでなかなか火が広がりません (^_^;)




よく乾燥した薪だと、下2本、上1本の計3本だけでも十分火がついて温度が上がります。




2段目の薪は割り口を下にしたり、出来るだけ細い物を下にしたりと、面倒くさがりなりに試行錯誤しております 笑




でも、皆さんのように、丁寧に焚き付けるよう見習わなければ・・・と思う今日この頃でした  笑












あらためまして

新年おめでとうございます。




皆様、いかがお過ごしでしょうか?




今年の始まりは、残念ながら初日の出は拝むことができませんでした。




なので、







何となく、縁起良さそうな 5:55 に
















          IMG_6678.jpg
                    (薪の向こうから火がのぼる)






初火を拝んでおりました    笑















外は、雪...





じいじ、ばあばと一緒に初詣








夜は親戚集まっての宴(^^)




ゆっくり正月を迎えております (^^)






明日から仕事。今年も家族が笑顔でいられるよう




頑張ってまいります ^_^








次のページ

FC2Ad