日々是好日。

お立寄り頂きありがとうございます!薪ストーブやキャンプなど日々のちょっとした事を書いています。週1くらいのペースで更新です。

炉壁

 



 



 



兄弟のmikioさんからリクエストがありましたので、恥ずかしながら図面を載せてみます。



 



 



図面と言うほどのものではないので、参考図ですね(^_^.)



 



 



もともとは、今回作ったものとはチョット違う感じの、も少し面倒くさい作りのものを作成する



 



 



予定でしたが、材料見ながら こっちのほうが簡単じゃね!? って事で急きょ変更しました。



 



 



で、変更して考えたものがこちら。



 



2



 



(当たり前ですが、横幅は我が家で必要と思われた長さです。高さは石膏ボードのサイズ



 



 



に合わせて、ボードを出来るだけ加工する手間が無いように考えてみました。)



 



 



これが骨組みで、これを壁にビスで固定してから、石膏ボードをはめ込みビス留め。



 



 



それから、石膏ボードの上に漆喰でタイル等を貼っていくというもの。



 



 



ただ、頭の中に タイルじゃなくても、漆喰だけでも結構イケるんじゃないか・・というのが



 



 



ありました。ウチの壁は全て塗り壁(ダイアトーマス)だし、違和感はないんじゃないか と。



 



 



そこで、材料の組み方を変更して枠になる 1×2 材を寝せてみました(広いほうを前面に)。



 



 



こうすることで、石膏ボードとの段差が少なくなり、漆喰だけ塗って厚みがなくてもおかしくは



 



 



ないのではなかろうかという考えでした。   ただこれは、浅知恵でした(^_^;)



 



Photo_5



 



 



参考図の中にもありますが、壁との距離が離れるためスペーサーが厚くなり、ビスも長くしな



 



 



ければなりません。しかも、材を薄い面で組み合わせたため、ビスの長さに制限があり



 



 



構造的にはかなり弱くなってしまいました(-_-;)



 



 



壁への固定については、先に壁のほうに取り付け用の材を打っておいて、その材に本体を



 



 



固定していけばイイかなどと、色々考えが出てきていたのですが、そこへ、前回の記事にも



 



 



書いた ”隙間” の事が気になってきたわけです。  



 



 



壁に ”隙間” を作るために炉壁を取り付けるわけですが、その隙間の掃除なんぞが気に



 



 



なってしまいました。普段、自分では家の掃除もしないのに・・・



 



 



金具等の使い道に困っていたこともあり、思い切って脱着可能な炉壁にしてしまおう と



 



 



思ったのであります。      



 



 



結果、意外にうまくいきました。あと、石膏ボードを貼り直して、漆喰(珪藻土にしました)を



 



 



塗る作業が残っていますが、タイルに変更したかったら外してすぐ取替えできそうです。



 



 



まあ、他のストーブユーザーの方々のステキな炉壁に比べたらチャチな壁に見えるかも



 



 



しれませんが、取り合えず自分で納得しているのでよしとします(^^) 



 



 



珪藻土を除けば、安くできたし(^_^)  (珪藻土は他に使う予定があったため多めです)



 



 



 



 



mikioさん、少しぐらい参考になったでしょうか? 笑  もっと素敵なのを作ってください!(^^)!



 



 



 



 



 



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

がぁぼんさん
こんばんは!有難うございます!
近くに薪ストーブユーザーがいらっしゃって、とても嬉しいです(^^)
私も実質2年目の超初心者ですので、色々相談させて下さい〜m(_ _)m
宜しくお願いします!

  • 2014/07/25(金) 01:16:42 |
  • URL |
  • Smile #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

隣町のがぁぼんです。

導入1年目の初心者です。
ストーブは,悩みに悩んで,ネスターS33 B-TOPにしました。

ちょこちょこ覗きにきます。

それでは,また

  • 2014/07/24(木) 20:25:36 |
  • URL |
  • がぁぼん #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

がぁぼんさん
 
よく見たら、隣町でした(^_^) ネスターですかね!? よろしくお願いしますm(__)m

  • 2014/07/18(金) 16:30:11 |
  • URL |
  • Smile #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

がぁぼんさん

こんばんは!あっ、失礼致しました〜!

てっきり山崎さんだとばかり思ってしまいましてm(_ _)m

やっぱり大事ですよねー。3年目にしてようやく設置と

なりました(^^;;

隣町というのが気になります...(^^) 初心者なんで

色々アドバイスお願いしますm(_ _)m

  • 2014/07/17(木) 20:56:01 |
  • URL |
  • Smile #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

炉壁って、重要ですもんね。
参考になれば、と思いまして(^^;

あっ、山崎兄ではないですよ。

隣町(たぶん)に住む薪ストーブユーザーです。

  • 2014/07/17(木) 20:12:24 |
  • URL |
  • がぁぼん #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

mikioさん
 
参考になれば幸いです[E:scissors] 
 
mikioスペシャルにカスタマイズしちゃってください(^_^)
 
それと、石膏ボードは熱でだれてくるので、タイルや
 
レンガを貼る場合はケイカル板の方がイイような事を
 
どこかで見たような気がします。どこで見たか覚えて
 
ないので、確かな情報じゃないかもですが・・・
 
煙突のところを考えて、縦に長くするのもありかも・・
 
 
 

  • 2014/07/16(水) 16:18:01 |
  • URL |
  • Smile #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

いやー!すっげーっす!!ありがとうございます(*^^)v

相変わらず、分かりやすい図面ヽ(^o^)丿。


我が家も壁の温度が気になっていました。。。

今年の薪ストーブ稼働時にはなんとかsmileさんのを参考に作成させて頂きたいです(●^o^●)!よろしくおねがいしまーす(*^^)v

  • 2014/07/16(水) 14:12:36 |
  • URL |
  • mikio #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

がぁぼんさん

コメント有難うございます!

なるほど〜!上と下を少しずつ開けるのですね!

上に物が少し置けるようにとばかり考えて、天板を

壁にくっつけてしまいました(^^;; 参考になります!


それから、その節はお世話になりましたm(_ _)m

勝手ばかり書いて、失礼をお許しください。

おかげさまで楽しんでおります。

また、相談させていただくかもしれませんが

その時は宜しくお願い致しますm(_ _)m

  • 2014/07/16(水) 00:44:33 |
  • URL |
  • Smile #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

はじめまして、がぁぼんと申します。

炉壁について、少々、気になったので書き込みさせていただきます。

充分な空気層を設けられていますが、空気が循環した方が、より遮熱効果が高くなると思います。

そのために下部と上部に隙間を開けると良いと思います。

我が家は、前面の下部と上面を1~2センチ開けております。
(山崎兄ブログのH25.12.16)

参考になれば、、、

  • 2014/07/16(水) 00:05:25 |
  • URL |
  • がぁぼん #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile2002.blog.fc2.com/tb.php/13-5769faeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad