日々是好日。

お立寄り頂きありがとうございます!薪ストーブやキャンプなど日々のちょっとした事を書いています。週1くらいのペースで更新です。

体験




私の住む鹿児島には渡り鳥の「 ツル 」がいます。毎年10月頃にやってきて、冬の間をコチラで過ごし




春になると北の方へ帰っていくのですが、先日、第1陣が北へ向かって飛び立ったと言うのです。







えっ!? もう春が来てるの?






まだ1月ですし、まだまだ薪ストーブで楽しみたいのに~~ (ToT)  あんまり早く来てほしくないです・・・ 笑













さて、話しは変わりまして、先日職場の同僚達  12~3名と研修に行ってきました。




場所は、

2015012311500615c.jpg





消防局~ (^_^)    コチラで、防災についての研修の一環と言うことで、体験研修をしてきました。







まずは、

20150123115038b7a.jpg


何やら、講師となる消防職員の説明を受け、いざ研修室へ!




はじめに、この地域の災害や歴史などの簡単な説明を受け自分達の住む地域に起こりうる災害を考えます。




そして、早速体験へ~





最初は、

201501231152237a2.jpg




消火器使っての体験~。消火器と言っても、水が圧入してある訓練用のモノ。 消火器の扱いは皆、体験済み




なので、お手のもの(^_^)  燃え盛る炎の映る画面に向かって、「火事だ~~」って叫びながら近づき、 噴射~~っ

20150123115240796.jpg


画面上の炎がみるみる小さくなります (^_^)




次は、

2015012311540171f.jpg


暴風雨体験! よく、台風のテレビ中継でレポーターが良くやってるやつ みたいになるやつ 笑




20150123115443b88.jpg


写真の彼女らは、暴風のみの体験。   私たち汚れ組は、もちろんカッパ着て 雨混じりで (笑)    


20150123115514600.jpg



写真はありませんが、雨粒が顔に当たってメチャメチャ痛かった。雨合羽の隙間から風圧で水が浸入してきて




袖がビッショリ濡れて、いい笑いがとれました  笑




それから、雨合羽を脱ぎ捨て、いよいよ

201501231153192d3.jpg



  「 EARTHQUAKE 」 !




これが、一番怖いですからね~。 『地震、雷、火事、オヤジ』 の中の 一番最初にきてますからね~




20150123115339e06.jpg


この、ガラス張りの中にゴンドラのような機械があり、その上に数人ずつ乗って体験します。




中に入ってみると、まるで動物園で面白い生き物を見つけた みたいな目で見られている自分に気付き、




ウレシイやら恥ずかしいやらでモジモジしていると、 アナウンスで 「関東大震災の再現です」と




いきなりガタガタと揺れはじめました。 その後、震度 7 の揺れも体験して、改めて地震の怖さを知らされました。




(震度 7 とかになると、ツッパリ棒とか全然関係無さそうに思えます・・)




因みに、私のあられもない姿をお見せするわけにはいきませんので、写真はありません   笑








最後に、

201501231155383cc.jpg




室内に、吸っても大丈夫なイチゴ味の煙が充満しています!(ホントにイチゴ味・・じゃなくて、『臭い』なんだってば!)


201501231156024b5.jpg


見えますかね? このドアの下付近に滞留しているイチゴ味が・・・。




さすがに、部屋の中は真っ暗なので写真は撮れませんでしたが、 真っ暗な上に迷路のようになっており




煙で前が全く見えないので、コレが本当の現場だったらと思うと ゾッとします (ToT)




こんな中を消防士さんたちは救助に向かうのでしょうか?




「ガンバレー 消防隊ー」 と、つい 応援したくなってしまいました。








私たち、薪ストーバーが起こしてはいけないのが、低温炭化による火災と、コチラの記事にもありました煙道火災。




こんな体験しなくて済むようにメンテしていきます。









以上が、体験研修でしたが、最後に講師の方に 東北大震災のVTRを見せていただきました。




















涙が止まりませんでした。  




もし、災害にあって、自分の家族が・・ と思うと、胸を締め付けられる思いです。




災害にあわれた方々の、一日も早い復興をお祈りいたします。







でも、VTRをみて、日本人てスゲーなっ とも思いました。 この、生真面目と言うか、日本人らしさとでも




言うのか、上手く表現できませんが、子供たちにも引き継いでもらいたい・・・ そんな気持にもなりました。









こうして、体験研修は終わりましたが、この施設、研修、 もっとみんなに体験してもらいたい。




もちろん子供たちも連れてこようと思っていますが、貴重な体験が出来るいい施設だと思います。




しかも無料だし (笑)    みんながもっと災害意識を持ち、被害を最小限におさえることが大事ですね (^_^)






「非常時持出し袋」 用意しなくっちゃ !  (^.^)










            薩摩川内市消防局災害研修センター










関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile2002.blog.fc2.com/tb.php/204-a7c3f67f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad