日々是好日。

お立寄り頂きありがとうございます!薪ストーブやキャンプなど日々のちょっとした事を書いています。週1くらいのペースで更新です。

未来











私の町では市長選挙と市議会議員選挙が行われます。




朝から晩まで、選挙カーがグルグルとひっきりなしに回っています(^_^;)




こんな時だけ頭下げて・・・  と思わせる方もいたりして・・・ (笑)




問題なのは市長選挙。




この町は、過疎地域です。高齢化率はすでに 38 %   人口は減り続けており、近い将来




近隣とまた合併しなければならない運命ではないかと思われます。




そんな時に、あまい言葉で引きつけようと、言葉巧みに公約を言って回っている感がある候補者がいる。




h231113-6.jpg






子供の医療費を無料化(全額助成)するとしたら。




それは子育て世代にとっては、嬉しい話です。  現在この町は、3歳未満の子供に対しては全額助成を




行っており、それ以上については 3,000円以上を助成対象としているんですから。







最初のうちはいいと思うんですよ。財源はふるさと納税をがんばると言ってますし・・・ (これも具体性はないんですが・・)




診療を受ける側からすれば、助かりますよね~。全部返ってくるんで、夜間や時間外で多少高くなっても関係ありません。




そんな訳で、多分、子供の患者は増えると思われます。     昼夜問わず。




h281113-1.jpg






一方、診察をする医療機関側からすると・・・。      容易に想像できます。 




ただでさえ、小児科の医師が減少している中、こんな過疎地に小児科と産婦人科があること自体




大変なことなんです。  多分、何度も大学病院へ通ってお願いしたと思うんですよ。  来てもらうために。




ですから、もちろん医師の数も少ない。    




それが、昼夜問わず診療をするよう迫られたら・・・。    自分だったら、逃げ出しちゃいます。




小児科がなくなれば、他の地域に行かなければならなくなる訳で、診察のために片道1時間、ガソリン代使って




1日かけて診察してもらうことになる。




地元で医療費を使う場所がなくなり、さらに国からのペナルティーも課せられ、 子育て世代の税金は増える一方。  




h231113-3.jpg





まぁ、選挙に出るぐらいの方なので、そのくらいは想定して、スバラシイ対応策を持っているからこそ公言しているのでしょう!




まさか、なんの対応策もなく言っているわけではないでしょう! から (一_一)・・・ 






他にも、あれこれと市民においしいそうな話ばかりぶら下げていますが、どうしても私には、具体的な対策や案をもっている




とは思えない・・・。  ただ、周りの人たちの声を拾って、受けそうな事例ばかりを並べ立てているだけにしか見えない。




目先の利益ばかりを考える人、そんな目先のことに囚われて、ホイホイとついて行ってる人たち。という、




何とも言えない残念感があって仕方がない。  




どうなるのか・・・・・・




しっかりと何が大切なのかを考えてから、選ぶべき人に投票してほしいものです。







この街の未来・・・
























あっ、写真は関係ありません~(笑)






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile2002.blog.fc2.com/tb.php/341-ef2299af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad